FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/6/29 豊能地区 連盟杯 初優勝しました!

本日(6/29)、東豊台小学校にて、チャレンジカップ予選を兼ねた公式戦「第41回 豊能地区 連盟杯」 2日目、準決勝、決勝が行われ、南桜チームは初めての優勝を手にすることができました!

応援してくださった方々、常日頃ご協力いただいている保護者及び関係者の方々、本当に有難うございました。
皆様のあたたかいご支援なくして、この結果は得ることができなかったと思います。

そして一番に、頑張った子供達。
厳しい練習によくついてきてくれたね。よく頑張ったね。

最も嬉しかった手応えは、この3ヶ月間、「ボトムアップ(底上げ)」を課題として、昨年から出場機会の多かった現在の主軸選手より、そうでない選手達を(私自身が心が折れそうになるくらい:笑)徹底的に厳しく指導してきましたが、その子たちが大活躍してくれたことでした!
目指している「南桜は全員が主役、全員バスケ」にまた一歩進んだ手応えを感じています。

それでも、この2日間は、決して良い内容ではありませんでした。
今年に入って、一度も負けていません。中学生、高校生相手にも勝てました。
それでも、選手が不参加だったり、組合せが変わったりして、いざ公式戦になると・・・
南桜本来の戦いができないし、指示がなければ自分達で修正できない。
「これからは一人ひとりが、考えるバスケをしよう。自分達自身で考えよう」
最近はそう言いながら指導をしてきましたが、まだまだですね。
この一年を通しての課題として、根気よく教えていこうと改めて思いました。
「教えられたことを やらされるバスケ」から「自分達で考えるバスケ」に。
その過程で、勝てる試合も負けてしまうことがあるかもしれません。
でも、それはそれでいいと思っています(私個人としては)

「自分達の力を十分に発揮できずに負けてしまう」

これがスポーツで一番悔しいこと、後悔の残ることだと思います。

この1年間、そういう思いをできるだけしなくて済むように、気持ちを緩めることなく指導していきたいと思っています。

課題はまだまだてんこ盛りです。

勝っている試合、勝てる試合での試合運びや心の持ち方。
焦ってるのは相手、焦らなければならないのが相手なのに、なぜこっちが焦る?
その結果が「相手によって合わせてしまうバスケ」になっているということ。

日頃、練習や試合でのコーチからの怒号(笑)で萎縮するのではないかと思われる方がたくさんいらっしゃいますが、むしろ今大会みたいにあまり言わなくても、相手のプレッシャーや自分自身の精神的弱さが原因で、肝心なところでは選手達が勝手に焦っている、萎縮しているのです。
だから、まだまだベンチからの「喝」が必要なのです。

また、選手は誰でも、その時の好不調はあるものです。精神的にも不安定になります。
それをコーチがハッパをかける、一喝する、励ます・・・今はその状態。
現段階では、チームとしての自己・相互修正能力も努力も全くないというのが現状です。

コーチから該当者が一喝されているのを傍観するのではなく、失敗続きになった不調な仲間、精神的に滅入っている仲間に声を掛けて励まし合う。
上手くプレーできた好調な仲間には、みんなで「ナイスプレー!」と声を掛けて、勢いを出す。
当たり前のことですが、なかなかその簡単なことができないのです。

なぜなのか。。。

それは、「練習の時にやってないこと(やろうとしていないこと)は、試合でできるわけがない」からです。
だから、練習時に声を出さないことで執拗に怒られているんですよ。

そういうところから、一つ一つ根気よく、やっていきたいと考えています。

それでも優勝することができたのは、自分達に実力がついたからこそ。
慢心することなく、これに満足することなく、間違った自信ではない「持つべき自信」をもって、この一週間を過ごして、チャレンジカップに臨ませたいと思います。

勝ち進むことで試合期間が長引いていますが、今週末も応援、ご支援をよろしくお願いします。

 【連盟杯:最終試合結果】
 6/28 ① vs 豊島北 ○ (58-12) 
 6/28 ② vs 熊野田 ○ (47-28)
 6/29 ③ vs 大 池 ○ (53-35) ※準決勝
 6/29 ② vs 東泉丘 ○ (27-21) ※決勝戦
 
 [2014年度 通算成績]
  20戦 20勝 0敗 0分
  (内 公式戦 6戦 6勝 0敗)
スポンサーサイト

comment

  ひげめがね #- URL

お忙しいなかいつもご指導いただき誠にありがとうございます。


娘がバスケを始めた4年の頃からみなさくチームを見てまいりましたが、
まさか「優勝」という最高の瞬間が訪れるとは。。。
正直想像もできませんでした 笑

「優勝して上の大会を狙う」

まさに有言実行 ! 
コーチの皆様には感服するとともに感謝の気持ちで一杯です。

そして娘達 ! 決して褒められた試合内容ではなかったかもしれないけど。。。よく頑張った !! 感動した !!!
(すぐ調子にのる娘には言えないのでここに書きました 笑)

さぁー今週末は初のチャレンジカップ !

息つく間もありませんが、今後も熱きご指導のほど宜しくお願いいたします !!







  のぶ #lZ3UQRz6 URL

まずは、全選手に、「優勝おめでとう!」
また、コーチの皆様、ありがとうございます。

決勝までの全4戦、緊張感からかいつもと違う展開で
ハラハラドキドキでした。
普段、立派に見えても小学生。緊張していたのでしょうね?
おやじの私も日の出とともに目が覚めるという緊張感でしたから(笑)

特に準決勝、決勝は見ごたえがありました。
わが娘だけでなく、全選手の応援のためのどがかれました。

特に、感動したのが、普段の練習や練習試合では、思う通りいかなく、かなり厳しく指導を受けていた一人の選手のプレイです。
思わず、叫んでしまいました。「覚醒したと」。
寒い冬の早朝にわが娘と一緒に自主練をしていた姿を思いだし、目頭が熱くなりました...


最後はへとへとになりながらも頑張って優勝した
全選手に「感動をありがとう」と言いたいです。

週末は、南桜、初のチャレンジカップ!
チャレンジャー精神で頑張ってほしいものです。

コーチの皆様、よろしくお願いいたします。

追伸、髭メガネ様、やっぱりライブはいいですよ。
秘密にする

trackback

http://minasaku3739.blog.fc2.com/tb.php/19-c354588f
 プロフィール 

南桜ミニバス愛好会(女子)

Author:南桜ミニバス愛好会(女子)
FC2ブログへようこそ!

 リンク 
 サイトカウンター 

 カレンダー(月別) 

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 最近の記事+コメント 

 練習試合募集/メール 

名前:
メール:
件名:
本文:

 カテゴリ 
 Blog友申請 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 QRコード 

QR